共働き夫婦の「あったかい」家づくり

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

voiceお客様の声

阿久比町 T様邸

共働き夫婦の「あったかい」家づくり

「打合せ多めだよ」と勧められ・・・

井𡈽さんに家を建てていただこうと考えたきっかけは、職場の後輩の声でした。

たまたま井𡈽さんのところで家を建てた後輩が2人もいて。

「井𡈽さんいいですよ」って口々に言うんです。

そしてオススメポイントが「打合せ多いですよ」って。

自分も以前に仕事の関係で井𡈽さんと面識があり、感じがよかったのもあって、

お話を聞いてみることにしました。

お話してすぐに、魅力は分かりました。

それまで住宅メーカーの営業さんたちに感じていた嫌な「押しの強さ」はなく、

僕たちのためのいい家づくりを、真面目に考えてくれる人だと感じました。

そして井𡈽さんにお願いし、家づくりが始まると、後輩たちの「打合せ多め」という話がよーく実感できました。

工務店さんが勝手に進めてしまっても仕方なさそうなことも、しっかりと考えさせてくれるんです。

井𡈽さんにとっては手間が増えることになります。僕たちも同じように考えることが増えます。

でも、自分の家をつくっているんだという実感が、日に日に大きくなり、充実していきました。

「すべてお任せして、楽に家づくりをしたい」という人には、井𡈽さんは向かないかもしれません。

自分らしい家づくりをしたい!という人には、最高の工務店さんだと思いますよ。

東西に長い土地を生かして

僕たちが家を建てた土地は、70坪ほどあり広めですが東西に長く、その長さを持て余す感じがありました。

そこを上手に考えてくださり、家と駐車場の間を庭と玄関へのアプローチに。4人家族なので、そこに4本の木を植えました。

玄関へのアプローチは少し曲線的に。その脇に植物を植えています。

これから子どもたちと一緒にこの庭を育てていくのも楽しみの一つです。

引っ越し屋さんにまで褒められた家事導線

僕たちは夫婦共働きなので、家事がスムーズに行くような家づくりをしたいと考えていました。

忙しい日々になりがちですが、家がごちゃごちゃするのが嫌だったので、作りつけの収納スペースを各所に設置。

キッチンには大きなパントリーを設けました。特に気に入っているのは、洗濯干しのスペースです。

なんと、洗濯機から歩いて5歩で、洗濯が干せるんですよ。

屋内ですが、南面なので、夜干しておくと翌日の夕方にはちゃんと乾いていて、我が家の生活ペースにバッチリ合っています。

なんとこの家事導線は、ここに引っ越してきたときに、引っ越し屋さんにも褒められたんですよ。

将来を考えた間取りや工夫

井𡈽さんと話をすることで、今だけでなく将来を考えた間取りや工夫ができました。

例えば、我が家は子どもが2人。

男の子と女の子です。今はまだ小さいので子供部屋は不要ですが、将来的には2人別々に必要だろうと、

真ん中で2つに分けられるような部屋を作っていただきました。

はじめから、廊下との出入りのドアも2つ、電気も2つ。壁紙はそれぞれが好みのものを貼りました。

井𡈽さん自身が3姉妹のお父さんなので細かな話が具体的で、頼りになりました。

夫婦の「こうしたい」が合わない時も安心

家への夢がある分、現実に建てていく段階では夫婦で意見が合わないことも良くありますよね。

我が家もそうでした。お互いが譲れなかったり、悩みすぎてよく分からなくなってしまったり・・・。

そんな時に井𡈽さんがいらっしゃることの安心感は、半端なかったです。

決して頭ごなしにどちらかを否定するようなことは言わないんですよね。

お互いの希望を聞いて、豊富な知識や経験から、夫婦とも納得のいく落としどころを見つけてもらえる。

それがとてもありがたかったです。

帰るとホッとする「あったかい」家

仕事に子育てにと忙しい日々を送っていますが、家を建ててから帰って来た時の

「ホッとする気持ち」が増したように思います。

そこには井𡈽さんの家づくりがとても力になってくれていて、

まず、間接照明などがうまく生かされていて、家全体がやわらかい雰囲気だということ。

そして現実的な話、しっかりとした断熱が施されていること。

何より、井𡈽さんが育ててくれた「家への愛着」が、僕たちにあるからだと思います。

井𡈽さん、たくさんの打合せをしながらの家づくり、ありがとうございました!